戸田の歯医者ならラビット歯科へ、戸田駅徒歩10分の痛くない無痛歯科治療を心がける歯医者

大腸内視鏡検査

2020.7.25

こんにちは🌞歯科衛生士の小柳です。

題名の通りなのですが、数日前に人生初の大腸検査に行ってきました😅

夜中に猛烈な腹痛に見舞われて、痛い、、、食中毒!?なにー?誰か助けて、、、と苦しみました笑 

そして血便が…(汚い話ですいません^^;)翌日すぐに病院へ。レントゲン、CT、血液検査をしてもらいましたが異常なし。お薬もらって終わりかな?と思っていたのですが、先生から大腸カメラをやりましょう!と言われてする事に…

周りの方からは辛い、下剤を飲むのがきつい、気持ち悪い、痛い、一生やりたくないなどあまり良いお話は聞けず、もうやるしかない!という気持ちで検査を受けました。 

当日は家で下剤を飲むようにいわれ、6時間前から飲み始めました。味は美味しくない…よくスポーツ飲料に似ていると聞きますが、私はラビットで塗っているフッ素の味に似ているなと感じました。味が苦手だったので飲むのに時間がかかりました😫 

検査は点滴で麻酔を入れてやる方法とそのままなにもせずに検査をする方法があり、私はそのまま麻酔なしの方での検査でした❗️

病院についてすぐに心の準備も出来ずすぐに検査ははじまって、検査中は大腸を広げないといけないようでガスを大量にお腹に入れられて苦しかったです。そして看護師さんにお腹を押される…苦しすぎて、うっーーーっとずっと唸っていました、、、

途中でよく分からないのですがお尻に注射されて、怖さマックスでした。 

苦しすぎて隣にいる看護師さんに手を握って欲しい気持ちになりました😅

もし歯科の治療が苦手で怖い!という方は遠慮せずお声かけ下さいね!小柳でよければ手を握ります…笑  

無事に検査は終わって、結果は問題なしとの事でした✨ 

私の家系は癌家系なので検査日までドキドキしていましたが、なにもなくてよかったです。 

検査は怖かったですが、大事な事なので今回だけにせず、定期的に受けようと思います👀でも今度大腸検査を受ける時は麻酔を入れてもらおうと思います😅 

小柳の大腸検査体験談でした。